2019年始まって

もう3週間が経ちましたね!

お正月が懐かしいくらいです。

 

 

さて、今年はM.YR様邸の地鎮祭から

幕を開けました☆

雲ひとつもない晴天の中、無事行うことができ

お家としても良いスタートを切ることができました♪

 

 

ちょっとここで地鎮祭のお話…

 

地鎮祭にはお供えを

祭壇にあげます。

 

お願いをする神社によっては

お供え物を準備してくださる神社や

お施主様に用意をしていただいたりと

様々ではあります。

山の幸・海の幸・畑の幸に加え

お米・お塩・お酒をお供えすることが

一般的です。

 

果物をあげる時もあり

あげたお供え物はお施主様に

持って帰っていただくので

お子様にはかなり喜んでいただきますね♪

 

工事が始まったら

またUPいたしますね!

 

2019年

明けまして

おめでとうございます!

 

今年も守屋建設を

よろしくお願いいたします。

 

 

 

あっという間に

年を越してしまいますね(>_<)

 

さて12月13日

M市M.N様邸がお引渡しとなりました。

 

年内最後のイベントごとです。

 

タイトルにもある通り

外観のコンセプトは

「ヤシの木が似合うお家」でした。

外構はまだではありますが、

ヤシの木の緑と

玄関ドアのオレンジの組み合わせが

とても素敵できっとお互いを

引き立つでしょう。

 

 

LDKのリビング部分には

高級感のある間接照明を☆

より天井が高く感じるよう

また、シンプル!にという事で

あえて間接照明部分の天井の壁紙は変えておりません。

(夕方撮影したのでかなりオレンジがかって見えています)

 

テレビ背面にはエコカラットを貼りました。

 

昼間とで雰囲気の違いを愉しむことができ

ずっと居たくなるようなLDKとなりましたね♪

 

お家全体の雰囲気は

シンプルモダン

いわゆるかっこいいお家に仕上がりました☆

 

今後とも末永いお付き合いの程

よろしくお願いいたします。

 

 

12月に入り2018年も

あと1ヶ月をきりましたね。

 

なんとなくせわしい中

11月吉日に

無事上棟となったT.A様邸は

現在クロス決め中です。

車通りが多い道から見えることもあり

大きな垂れ幕を付けさせていただきました!

 

388という数字は

構造計算の項目の数です。

 

ちなみに

住宅は法律に沿っていれば

構造計算をしなくても

建築することはできます。

 

ですがせっかく建てるお家。

良い状態で長く住み続けられるように

義務化されているわけではない構造計算を

法律より細かい項目を設けチェックしているのです。

テクノストラクチャーのページ

貼っておきますね♪

 

気になった方はぜひ

https://panasonic.co.jp/es/pasd/technostructurenoie/technology.html

 

タイトルがかなりおしゃれですが

いつも通りお引渡し記事です♪

 

 

S様社宅が夏にお引渡しとなりましたが

付属工事を少し行っていたので

改めてお引渡しということで

UPしたいと思います。

 

外壁は全てタイル張り!

シャッター部分はインナーガレージです。

ややオレンジがかった外壁に

グリーンの屋根の組み合わせは

大きな建物がより重く見えないようとの

お施主様のご意向です。

 

内観は基本

ウォールナット一色!

重厚感と落ち着きがある空間となりました。

キッチンのコンロ部分は

レンガを積んで作るなど

随所にこだわりが詰められております。

今後とも末永いお付き合いの程

よろしくお願いいたします。

 

 

 

N.R・Y様邸が

今月11月1日に上棟となりましたが

地鎮祭をUPしていなかったので

まずそちらから☆

 

地鎮祭は9月16日に行われました!

いつも通り模型も参加!

 

気になる外観はこんな感じです!

建物のかたちは近代的ですが

アイボリーの木目がベースで

温かい雰囲気を醸し出した外観となりました。

 

こちらのお家は二世帯住宅で

外観に合った素敵な玄関ドアが

2つ設置されます♪

 

★今回採用した玄関ドアがこちら★

  

アイボリーの外壁に相性抜群です♪

 

弊社は三協アルミの

『ファノーバ』というシリーズを

採用しております。

 

また上棟の記事をUPいたしますね!

 

9月の吉日に

M.N様邸が上棟となりまして

現在は木工事真っ最中です!

現場での

電気配線等の打合せも無事終わり、

クロス選びをしてもらっている最中です。

 

壁紙は床やドアの色にもよりますが

本当にどんな空間にも変えることできます

M.N様邸の寝室ですが

頭の部分を1面変えるだけでも

かなり雰囲気が変わります!

(左は張分けなしのパターンです)

 

もちろん柄なし・ありでも

印象は変わります!

 

意外と大事なクロス選び…

 

 

みなさんは

どのような雰囲気がお好みでしょうか?

 

 

寒くなったり暑くなったり

まだまだ安定しない天気が続きますね…

 

 

さてさて、弊社は決算の都合上

10月から新期スタートとなりました!

 

10月1日、まさに初っ端に行われたのは

T.A様の地鎮祭でしたのでご紹介いたします☆

もちろん模型も一緒に♪

 

どのお施主様も口にされるのは

「お家小さいかな?」とのお言葉

 

世間では

「地鎮祭マジック」
と呼ばれているそうで。

確かにマジックですね(笑)

 

約1ヶ月後には上棟となり

模型のかたちまで1日で進みます。

 

そこまでいけば

お家の大きさが分かるでしょう。

 

外観はモノトーンで

赤い玄関ドアがアクセントの

シンプルモダンな外観です。

 

現在は仕様が決まりひと段落して

スイッチやコンセントの打合せ中です♪

 

 

ずいぶん更新が空いてしまいましたが

皆さんお元気でしたでしょうか?

 

ここ最近は寒い日も多くなってきたので

風邪を引かないように気を付けましょう!

 

 

さて、先月のイベントになりますが

8月吉日に、M市MN様邸の

地鎮祭が行われました☆

 

天候に恵まれ

晴天の中、無事に

行うことができました!

いつも通り、模型も一緒に拝んでもらいます。

 

お引渡しの際に、

この模型はお施主様にお渡します。

お守りみたいな感覚ですね♪

 

 

本日は

2016年にお引渡しをした

S・H様邸の外構をご紹介いたします。

 

住宅雑誌の

『IECOCORO17春夏』にも

掲載されました。

 

お家のお引渡し記事はこちらです

↓  ↓  ↓

http://moriya-okyaku.jugem.jp/?eid=413

 

 

外構工事前の写真がこちら。

そして外構工事完了後がこちら…♪

 

土地面積が広かった事や

高低差ができてしまう事、

親戚の方も訪れるなどの理由から

かなりしっかりとした外構工事を

行いました。

 

お家に合わせて外構も

シンプルな仕上がりとなりましたね。

 

 

今後とも末永いお付き合いの程

よろしくお願いいたします。