日中も青空が多くなり、

気温もすっかり秋らしくなってきましたね秋

 

さて、昨日私はケイミューの工場見学と

外観コーディネートセミナーに参加してきました。

 

ということで、本日は外壁材について

少しお話したいと思います♪

 

 

6月から外壁のグレードが上がり

光セラ」というものが標準となりました。

 

従来は「親水セラ」というもので

外壁に付いた汚れを

”水”で洗い流すことができる製品でした。

 

 

この度出た「光セラ」は

光触媒”によって

汚れを落としてくれます。

 

 

光触媒”は

40年以上も前から知られており

汚れを分解、消臭・脱臭、抗菌・殺菌、有害物の除去

ガラス・鏡の雲り防止、防汚…などなど

とても優秀な物質なのですキラキラ

 

光触媒(酸化チタン)に太陽光(紫外線)が当たると

「分解力」と「超親水性」の2つの働きが起こります。

 

掃除がしにくいトンネルの照明カバーや

菌や病原菌がいてはならない手術室の壁や床など

さまざまなところで既に活用されている物質です。

 

ですから協力なセルフクリーニングと

大気浄化機能を実現できる材料なのです木

 

もちろん、色あせや日焼けにも強く

採用した方曰く

時間の経過を感じさせないほどだそうです驚き

 

 

他にも多くの性能を持ち合わせているのですが

長くなってしまいますのでこの辺で、、、

 

URLを載せておきますので

気になる方はそちらから

ぜひチェックしてみてください☆

http://www.kmew.co.jp/shouhin/siding/feature/shinsei.html

 

 

ではまたUPいたしますね!

 

1