3月17日に

K.T様邸がお引渡しとなりました花束

 

狭小地であったこともあり

「いかに収納を多くするか」

お施主様は気にされておりました。

 

もちろん生活しやすいということは前提です。

 

今回の土地は、

法律上片流れ屋根となる事から

子供部屋は吹抜けとしロフトを、

主寝室には小屋裏収納を設けました。

窓の内側色や窓枠の色をホワイトとすることで

圧迫感の少ないよう、工夫いたしました。

 

2階の廊下の腰壁には本棚ニッチを設け

壁1面も無駄にしておりません♪

また奥の部屋のドアを開けると

日が良く入り

明るい廊下となりましたねキラキラ

今後とも末永いお付き合いの程

よろしくお願いいたします。

 

今日から12月雪

今年もあと1ヶ月となりましたね。

 

気持ちよく年が越せるように

残りの1ヶ月を過ごしたいですね!

 

 

さて、12月に入ったのですが

まだUPしていない11月のイベントがありますので

少しずつUPしていきたいと思います。

 

11月28日

K.T様邸が上棟となりましたかなづち

屋根の勾配が5.0寸だったため

屋根部分の作業は大変だったかと思いますが

無事終わって何よりです。

 

工事としては

これからサッシや玄関ドアなどが

取付けられていきます。

 

お施主様には、壁紙選びをしていただきます。

 

種類がありすぎて苦痛に思われるか、

楽しくて仕方がないか

本当に分かれるところですね(*^_^*)

 

また違う機会に

壁紙を選ぶポイントなど

お伝えできればと思うので

楽しみにしていてください♪

 

こんにちは☆

11月も半ばになり

朝晩の寒さも強くなってきましたね風

更新が空いてしましましたが

現場では今月からK.T様邸が着工となりました。

地鎮祭は10月吉日に行われました。

こちらは「鎮め物」と呼ばれるものです。

 

地鎮祭で拝んでもらい、

土地の神を鎮めるために地中に埋めるものです。

 

また、工事中の安全や

生活の平安を祈念するものでもあります。

基礎工事の際に

建物の下に埋めてしまうので

現在はもう基礎の下に埋まっています。

 

 

外観は片流れ屋根の

サッシュがアースブラウンで

全体的にブラウンでまとまりました。

狭小地ではありますが、重厚感があり

玄関ドアが小窓があるものにしたことで

重すぎない外観となりました☆

 

今月末に上棟となりますかなづち

 

1