お盆が空けたら

すっかり秋めいてきましたね♪

 

 

さて、8月は

2件のお引渡しができましたので

ご紹介いたしますね。

 

まずは、I市N.A様邸です。

 

間取りに関しては

弊社が以前作ったモデルハウスを

大変気に入っていただき

それを原型に打合せを行いました。

 

 

キッチンはフラットタイプで

シンクの中のアクセントピンクが

とても可愛らしいです!

リビングには大容量の収納を。

 

キッチンの近くなので

食品庫としても活用できます!

 

土地からのお施主様でして、

4年以上ものお付き合いの末に

お家の完成・お引渡しをすることができました。

 

お家造りは本当に大変で

タイミングも大切なのだなと

感じました…。

 

お引渡し後は

もっと長いお付き合いとなります。

 

今後とも末永いお付き合いの程

よろしくお願いいたします☆

 

少し前のお話ですが

5月12日に

I市N.A様邸が上棟となりました。

玄関ドアがどちらが〜

とお話していたお家です。

 

気になった方はこちらの記事をご覧ください

↓ ↓ ↓

http://moriya-okyaku.jugem.jp/?eid=506

 

斜めに見える部材は「仮筋交い」と言い

構造計算によって決められた位置に

筋交いが施工されるまでのものです。

 

現在は木工事中ですかなづち

 

本日もさかのぼってのお話を…。

 

3月吉日I市N.A様邸の地鎮祭が行われました。

地鎮祭の時に必ずと言って良いほど

言われることがありまして…

「え?小さくないですか?」と。

 

そうなんです!

不思議なもので小さく見えるのです!

 

もうお家を建てられた方はお分かりかと思いますが

上棟前と後とでは広さの感覚が違うのです。

 

注文住宅の場合、既製品はありませんので

本当に難しいのです(>_<)

 

 

外観は、といいますと

明るくかわいい雰囲気です♪

最後まで悩まれたのが玄関ドア。

お家の顔ともなる部分。

玄関ドア1つだけでも

イメージが変わりますよね!

 

これもまた難しい…。

 

 

このように

「一旦作って見てみる」

ことができないのが注文でのお家造りなのです。

 

でも!だからこそ!

イメージの相違がなるべく出ないよう

外観内観のイメージなどを

お出ししておりますキラキラ

現在は多くのメーカーさんで

シミュレーションシステムが作られております。

 

玄関ドアや外壁、内装では畳などを

シミュレーションすることができますので

ぜひ見てみてはいかがでしょうか?

 

 

4月より着工となったI市N.A様邸。

上棟が楽しみです☆

1